ビジネス求人情報?現実は厳しいのだ

仕事全般とからめて現実で見てきた仕事について語りたいと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドーナツ屋の朝は早い 

ドーナツ屋の朝は早い。朝の七時から朝の作業は始まる。まず大型デパートなので警備員室で許可をえないと店には向かえない。警備員室というと話はそれるがひとつおっちょこちょいな出来事があった。

私の先輩になるのだが、ドーナツ屋のアルバイトは真夜中の十二時から作り始めるときがある。それはセール前日なのだが、朝から作り始めても何千個というドーナツが行列のお客様に消化されていく。なので大量にストックを夜からかまえておくのだ。

そしてもちろん警備のセキュリティも厳しいものとなり、許可をえて通れるルートも限定される。そのことを忘れていた先輩はというとトイレに行くとき、指定されたルートのトイレに行かず、別のルートのトイレに行ってしまったのだ(°。°;{ヤバイ!

指定されていないルートを通った先輩は防犯ブザーが鳴り響き一斉に警備員に囲まれてしまったそうなのだ。先輩「びっくりしたー。一斉に大人数の人に囲まれて何があったかと思ったぞー。」と顔があせっていた(笑)

やはり大型デパートくらいの警備になってくるとセキュリティーの質がちがうものだ。迅速だ。防犯カメラの数も半端ではない。24時間監視しているのだ。

話はもどるが、朝は納品という作業がひとつにある。いろいろなドーナツを作るのに必要な材料が大量に運ばれてくる。この材料をひとつひとつ店の定位置の置き場所に在庫として入れていくのだが、ドーナツの原料が重い。ひとつ10kgある。時間に余裕があるときはひとつずつ運ぶのだが、時間がないときは一気に三つくらい運ぶのだ。

正直この部分だけ力仕事系にはいる気がする。30kgは正直腰にくる…。汗だくでまたドーナツ作業にとりかかる。。。

どちらかというと私は朝タイプの人間☆
夜のシフトのときもあるのだが朝働いて夜ゆっくりするほうが私の性にあっているような気がする。まぁ、健康的な生活を無意識に望んでいるのかな♪
↓↓↓ランキングポチッとお願いします♪
にほんブログ村 転職キャリアブログへ
スポンサーサイト
[ 2007/10/06 15:48 ] ドーナツ屋仕事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
アクセス☆

>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
相互リンクフリー☆コメント欄より(ゝv‐☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。