ビジネス求人情報?現実は厳しいのだ

仕事全般とからめて現実で見てきた仕事について語りたいと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お金哲学 

今日、『金持ち父さん貧乏父さん』という本を読みましたф(-OдO-){フムフム・・

セラーになった本というのは知っていたんですけど、いざ手にとってみるのは初めてで、 結論からいうとお金の考え方が変わりました☆

お金というのは大多数の人が働いて会社から給料を貰い、その中で家賃や食費、水道光熱費…
を引かれ手元に残ったお金を貯金に回す。

そして、その流れが一生にわたって繰り返すのです。

『金持ち父さん貧乏父さん』では、この流れは一見安全そうに見えてとても危険な流れだといってます(゜д゜?;{ガーン!

現代の日本に終身雇用など絶対的には存在してなくて、東証一部などに上場している誰もが知っている企業でさえ次の日には倒産する時代。

ここでは不労所得について書いてました。

従業員、経営者から投資家、ビジネスオーナーになる。
動く立場から動かす立場に変わることが、つまりは結果的に安全でかつお金持ちになる。。

自分のビジネスをもつ。株、債権、不動産、特許など。

「お金に働かされる」のではなく「お金を働かせる」ほうになる。

そうすることで貧乏父さんの道を選ばずに金持ち父さんの道に向かえると・・。 ♪?(^、^){なるへそ?。。
↓↓↓ランキングポチッとお願いします♪
にほんブログ村 転職キャリアブログへ




スポンサーサイト
[ 2007/10/03 14:42 ] 考える仕事 | TB(0) | CM(0)
アクセス☆

>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
相互リンクフリー☆コメント欄より(ゝv‐☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。